あなたの身体がいつも“だるい”わけ

薬を使わずアンチエイジング
坊です

昨日はワクワクして眠れませんでした
ひさびさにお会いしたかった人に
お会いできるからです

連休最後の日、楽しくなりそうです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【アンチエイジングラボ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なんとなく体の疲れが取れない
身体がだるい

そんな症状が続くなら
あなたは常に毒を取っているのかも
しれません

『ほっといても自然と入ってくる毒』

スクリーンショット 2015-09-23 9.43.29

現代社会活にはさまざまな毒素が多く
存在してます

生活のほぼすべてに関わっています

戦後だけでも、じつに5万種類以上の
化学物質が開発されてます

現在でも、さらに、
毎年1,000 種類以上の新しい化学物質
が開発されているともいわれています
 

しかも、とても残念なことがあります

これらの成分、すべてについて
なんの調査も行われていないこと

人に対して
神経、免疫、生殖器、内分泌などの
臓器に対してどのように影響するかを
すべて調査されていません

しかも
これらの毒素のほとんどが

じつは
屋外より屋内にあります

米国の環境保護庁 (EPA)の試算
屋内の空気は屋外より5-7 倍も
毒性が高いとされます

新築においては、実に100倍を超える
との恐ろしい報告もあります

日本での調査報告書は
見つけることができませんでしたが
おそらく同様でしょう

すべての毒素から逃れるのは
じっさい不可能です

でも、少しでも、有害物質から
逃げたいですよね

毒出ししたいですよね
除去したいと考えますよね

まずは一歩からはじめてみましょう

隠れた毒素を生活から取り除いて
健康状態を変えていきましょう

出す前に入るものから逃げる
逃げるが勝ち

すぐにでも家から捨てましょう

insecticides(殺虫剤)
pesticides(農薬)
fungicides(防カビ剤)
germicides(殺菌剤)
消毒などは、すべて毒性が高いもの
といえるでしょう

農薬は、私たちが
毎日身をさらされている最も
毒性が高いもののひとつです

だいたい、虫だけに害を及ぼす
都合の良い物質なんて
存在しません

まずは、大きなゴミ袋をご準備ください
手袋を履いてください
 

自宅にある殺虫剤、農薬
台所にある防カビ剤、カビ落とし

浴室の殺菌剤
の中身を全て捨ててください

空き瓶は、分別ゴミにどうぞ
できることから始めてみましょう
 

それじゃまた
 

坊昭彦

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加